刊行物詳細

望月 勇『いのちの知恵―人生を深く生きるために』

2016年04月18日

望月 勇『いのちの知恵――人生を深く生きるために』
五木寛之著『気の発見』対話者による最新提言!
望月ヨーガと瞑想から得た知恵が満載の
現代人のための究極の生き方ガイド
・お釈迦さまもヨーガをやっていた。
・本当の自分とは、完全完璧な太陽のような存在なのだ。ヨーガの目的は、その本当の自分に出会うことである。
・宇宙のエネルギーは平等で、誰にでも利用できる。
・頭を空っぽにすることだけが瞑想ではない。
・こころを無限に向けてヨーガを行うと、肉体の英知が最高に発揮される。
・空腹が心地よいと感じることができれば、ダイエットは必要ない。
・食べ物にこだわりすぎると病気になる。
・過ぎ去ったことや忘れることを嘆く必要はない。
著者プロフィール
望月 勇(もちづき いさむ)
1948年静岡生まれ。25歳でロンドンに渡り、世界各国を放浪する。その間少林寺拳法、ヨーガ、気功を独学で学び、「気」に目覚める。インドへの修業中ヒマラヤ山中でグルより「ヨーガの秘伝」を伝授される。1988年、武道家「和道」宗家故早川宗甫より「気の奥義」を伝授される。直後ロンドンを拠点にヨーガ気功教室を開き主宰する。著書に、五木寛之との対談『気の発見』、『いのちの力――気とヨーガの教え』、『いのちのヨーガ』ほか。ロンドン在住。
●定価1,600円(税別) お求めは、amazon.jpへ
●四六判/上製/カバー装/253頁

 

五木寛之著『気の発見』対話者による最新提言!

望月ヨーガと瞑想から得た知恵が満載の

現代人のための究極の生き方ガイド

 

・お釈迦さまもヨーガをやっていた。

・本当の自分とは、完全完璧な太陽のような存在なのだ。ヨーガの目的は、その本当の自分に出会うことである。

・宇宙のエネルギーは平等で、誰にでも利用できる。

・頭を空っぽにすることだけが瞑想ではない。

・こころを無限に向けてヨーガを行うと、肉体の英知が最高に発揮される。

・空腹が心地よいと感じることができれば、ダイエットは必要ない。

・食べ物にこだわりすぎると病気になる。

・過ぎ去ったことや忘れることを嘆く必要はない。



著者プロフィール

望月 勇(もちづき いさむ)

1948年静岡生まれ。25歳でロンドンに渡り、世界各国を放浪する。その間少林寺拳法、ヨーガ、気功を独学で学び、「気」に目覚める。インドへの修業中ヒマラヤ山中でグルより「ヨーガの秘伝」を伝授される。1988年、武道家「和道」宗家故早川宗甫より「気の奥義」を伝授される。直後ロンドンを拠点にヨーガ気功教室を開き主宰する。著書に、五木寛之との対談『気の発見』、『いのちの力――気とヨーガの教え』、『いのちのヨーガ』ほか。ロンドン在住。


●定価1,600円(税別) お求めは、amazon.jp

●四六判/上製/カバー装/253頁