お知らせ詳細

金森俊朗先生の公開授業のお知らせ

2010年05月21日

news00000072.jpeg◎金森俊朗先生の公開授業

 
平成15年(2003)放映のNHKスペシャル「涙と笑いのハッピークラス4年1組 命の授業」で日本中に圧倒的な感動を呼び起こした金沢の元小学校教師・金森俊朗先生が、大人のための公開授業を行います。
「仲間とつながりハッピーに生きる」ことの重要性を具体的に徹底的に学び合う金森教室は、創造と発見と躍動感に満ちています。
学ぶ楽しさ満載!「金森流いのちの授業」をぜひ、ご体験ください。

 
 
 
 
【日時】平成22年9月4日(土) 受付10:00〜16:30終了予定
・昼休みをはさみ、3コマの授業を行います。1コマ(90分)から受講できます。
・授業終了後、書籍販売会・サイン会があります。

【会場】角川書店第1本社ビル2階ホール
〒102-0071 東京都千代田区富士見1-12-15
JR飯田橋駅西口より徒歩5分 / 地下鉄飯田橋B2a出口より徒歩6分

 

【参加費】無料 

【授業内容】
1限目:自由人であること
2限目:想像すること
3限目:いのちの授業

 

【講師プロフィール】

金森俊朗(かなもりとしろう)
1946年、石川県能登生まれ。金沢大学教育学部卒業後、小学校勤務38年間を経て、現在、北陸学院大学教授。いしかわ県民教育文化センター所長、日本生活教育連盟全国委員。80年代より、本格的にいのちの教育に取り組み、日本で初めて小学生へのデス・エデュケーションを実践し、大きな注目を集める。1997年、中日教育賞を受賞。1年間の金森学級を取材したNHKスペシャル「涙と笑いのハッピークラス」は、アジアで初めてバンフ国際テレビ祭グランプリを受賞。NHK日本賞グランプリも受賞。

【お申し込み・お問合せ】
角川文化振興財団にて承ります。
TEL03-5211-5155
または、お名前・ご住所・ご連絡先を明記の上、
FAX03-5211-5252までお申し込みください

 

※このイベントは終了しました