お知らせ詳細

角川源義賞・角川財団学芸賞 選考会開催

2011年09月21日

角川源義賞・角川財団学芸賞の選考委員会開催日程をお知らせいたします。

 

第33回 角川源義賞 選考委員会

 

〔文学研究部門〕
日時:平成23年9月29日(木曜日)午後5時より
選考委員:久保田淳 鈴木日出男 中野三敏 芳賀 徹 (敬称略/50音順)
 

〔歴史研究部門〕
日時:平成23年10月5日(水曜日)午後5時より
選考委員:石上英一 黒田日出男 高村直助 脇田 修 (敬称略/50音順)

会場:〔文学〕〔歴史〕両部門とも、山の上ホテル(東京・駿河台)

 

第9回 角川財団学芸賞 選考委員会
日時:平成23年10月3日(月曜日)午後5時より
選考委員:鹿島 茂 姜 尚 中 福原義春 山折哲雄 (敬称略/50音順)
会場:山の上ホテル(東京・駿河台)

 

*第9回 角川財団学芸賞 候補作は、下記5作品です。(著者50音順)
(1)金 文 京氏 『漢文と東アジア──訓読の文化圏』(岩波書店刊)
(2)品田悦一氏 『斎藤茂吉──あかあかと一本の道とほりたり』(ミネルヴァ書房刊)
(3)白石良夫氏 『古語の謎──書き替えられる読みと意味』(中央公論新社刊)
(4)鈴木俊幸氏 『絵草紙屋──江戸の浮世絵ショップ』(平凡社刊)
(5)田渕句美子氏『新古今集 後鳥羽院と定家の時代』(角川学芸出版刊)

 

◆選考結果は、角川源義賞〔文学〕〔歴史〕両部門、ならびに角川財団学芸賞の、すべての受賞者が決定する10月5日(水曜日)以降にお知らせいたします。