お知らせ詳細

角川源義賞・角川財団学芸賞・城山三郎賞 選考会開催のお知らせ

2014年09月29日

弊財団主催の「角川源義賞」「角川財団学芸賞」「城山三郎賞」の選考委員会開催の日程をお知らせいたします。


第36回 角川源義賞 選考委員会

〔歴史研究部門〕
日時:平成26年10月9日(木曜日)午後5時より
選考委員:石上英一 黒田日出男 高村直助 藤井讓治 [敬称略/50音順]


〔文学研究部門〕
日時:平成26年10月11日(土曜日)午後5時より
選考委員:揖斐 高(新任) 久保田 淳 芳賀 徹 原岡文子(新任)[敬称略/50音順]
会場:〔文学〕〔歴史〕両部門とも、東京會舘(東京・丸の内)


第12回 角川財団学芸賞 選考委員会
日時:平成26年10月1日(水曜日)午後5時より
選考委員:鹿島 茂 佐藤 優(新任) 松岡正剛 山折哲雄 [敬称略/50音順]
会場:東京會舘(東京・丸の内)


*「第12回 角川財団学芸賞」候補作は、下記の5著作です。(著者50音順)


(1)赤江 達也 氏『「紙上の教会」と日本近代 ─無教会キリスト教の歴史社会学』(岩波書店刊)
(2)呉座 勇一 氏『戦争の日本中世史 ―「下剋上」は本当にあったのか』(新潮社刊)
(3)白井 聡 氏『永続敗戦論 ―戦後日本の核心』(太田出版刊)
(4)土屋恵一郎 氏『能、ドラマが立ち現れるとき』(KADOKAWA刊)
(5)与那原 恵 氏『首里城への坂道 ―鎌倉芳太郎と近代沖縄の群像』(筑摩書房刊)


第1回 城山三郎賞 選考委員会
日時:平成26年10月17日(金曜日)午後5時より
選考委員:魚住 昭 片山善博 斎藤美奈子 [敬称略/50音順]
会場:東京會舘(東京・丸の内)


*「第1回 城山三郎賞」候補作は、下記の5著作です。(著者50音順)


(1)門田隆将 氏『記者たちは海に向かった ―津波と放射能と福島民友新聞』(KADOKAWA刊)
(2)中島岳志 氏『血盟団事件』(文藝春秋刊)
(3)中村 哲 氏『天、共に在り ―アフガニスタン三十年の闘い』(NHK出版刊)
(4)堀川惠子 氏『教誨師』(講談社刊)
(5)若杉 洌 氏『原発ホワイトアウト』(講談社刊)


◆選考結果は、角川財団学芸賞は、10月1日(水曜日)、角川源義賞〔文学〕〔歴史〕両部門は10月14日(月曜日)、城山三郎賞は10月20日(月曜日)に、お知らせいたします。