15

角川全国俳句大賞

主催:公益財団法人 角川文化振興財団
特別協賛:株式会社KADOKAWA

第15回

角川全国俳句大賞

結果発表!

 第15回は、11564句の応募がありました。
 自由題部門は、予備選考をおこなったうえで、選考委員10名に、特選5句、秀逸20句をお選びいただきました。
 題詠部門も同様に、予備選考を経て、選考委員10名に、特選2句、秀逸5句をお選びいただきました。また、選考委員の選考とは別に、各地の選者に都道府県ごとの審査を担当していただき、都道府県賞を決定いたしました。
 自由題・題詠両部門の選考委員選出作品、及び都道府県賞作品を最終選考の対象とし、協議の結果、大賞、準賞、特別賞を決定いたしました。
 今回は、9歳から101歳まで、日本国内はもとより、海外からも作品が寄せられました。

  • 応募総数

    11564

    自由題

    8502

    題詠:題「雨」

    3062句

  • 募集期間

    2020
    425〜930

自由題部門 大賞

賞状・副賞10万円・記念盾

百歳の初日を浴びて牛みがく

静岡県/岩城英雄

題詠部門 大賞

賞状・副賞10万円・記念盾

雨とのみ日記に記す桜桃忌

栃木県/平野暢行


  • 自由題 準賞

    賞状・副賞3万円

  • 咲くままに散るままにして貴船菊

    富山県/荒田眞智子

  • 同じ話聞きに母訪ふ秋深し

    東京都/関戸信治

  • 摑み上げこれ別嬪と海鼠売

    兵庫県/彼末凱次

  • 題詠 準賞

    賞状・副賞3万円

  • 帰省子のまづは豪雨の跡に佇つ

    東京都/尾上潤一


  • 特別賞

  • 審査委員会特別賞(オムロン ヘルスケア株式会社提供)
    賞状・低周波治療器 ひざ電気治療バンドHV-F710

    妻死ぬときは手枕をして合歓の花

    大阪府/森 佳月

  • 審査委員会特別賞(株式会社ヤマト屋)
    賞状・ズレスリュックL

    アフガンの空想ひつつ布団干す

    滋賀県/福田 漣

  • 審査委員会特別賞(株式会社エム・エス・シー提供)
    賞状・ワイヤレスイヤフォン M-SOUNDS MS-TW21

    しばらくは風のかたちの芒原

    東京都/曽根新五郎


  • 審査委員会特別賞(株式会社ビクセン提供)
    賞状・双眼鏡Saqras H6×16

    霧雨や鉄路はアウシュビッツへと

    群馬県/大澤十八番

  • 審査委員会特別賞(ヤマト株式会社提供)
    賞状・アラビックのり・グラスデコ(14色)セット

    恐竜の化石の山も時雨れけり

    岩手県/和城弘志

  • 審査委員会特別賞(株式会社MEDIK提供)
    賞状・歯ブラシ除菌キャップ/MDK-TS03

    父在りし頃の大皿粽解く

    神奈川県/佐藤 久

  • 審査委員会特別賞(株式会社ドリーム提供)
    賞状・UTAET(ウタエット)

    新巻の一息吐きし鰓のまま

    岐阜県/長尾沙知子


  • WEB賞
    賞状・「BOOK☆WALKER」専用ウェブマネー

    あの雀いつもの雀朝曇

    徳島県/新井久実


    ※「WEB賞」はインターネットからの投稿作品に贈られます。

  • 自由題部門 角川文化振興財団賞
    賞状・『俳句歳時記 第五版【大活字版】』全五巻

    登れさう冬日のメタセコイアなら

    群馬県/飯塚柚花

  • 題詠部門 角川文化振興財団賞
    賞状・『俳句歳時記 第五版【大活字版】』全五巻

    みんなみへ雨装束の秋遍路

    徳島県/阿部ますみ


  • 自由題部門 ことぶき賞
    賞状・ 角川ソフィア文庫セット

    弟の墓を洗って老いにけり

    新潟県/松村喜房

  • 題詠部門 ことぶき賞
    賞状・ 角川ソフィア文庫セット

    一切を捨て八月の雨を聴く

    山梨県/萩原天香


    ※ことぶき賞は入賞作品の中から、90歳以上の方に贈られます。


『俳句生活 2020年版』
俳句生活

発売日

2021331水)

領布価格

1300円税込)

 

 「第15回角川全国俳句大賞」受賞作品(大賞・準賞のほか、各種特別賞・選者特選・秀逸・都道府県賞)は、月刊総合誌『俳句』2021年3月号に掲載しています。
 なお、作品集『俳句生活2020年版』は、2021年3月中に応募者全員にお送りいたします。


15
角川全国俳句大賞 概要

募集期間(※現在は募集していません)

2020
425  930

選考委員

有馬朗人/茨木和生/宇多喜代子/片山由美子/黒田杏子/高野ムツオ/西村和子/
正木ゆう子/三村純也/宮坂静生

都道府県賞選考委員

鈴木牛後/阿部月山子/白濱一羊/嶋田麻紀/佐怒賀直美/秋尾敏/髙柳克弘/原朝子/井上康明/中坪達哉/山本比呂也/鈴鹿呂仁/石井いさお/高橋将夫/森田純一郎/白岩敏秀/江崎紀和子/西山常好/岩岡中正/岸本マチ子

表彰

自由題部門 大賞(1名)
──賞状・副賞10万円・記念盾

題詠部門 大賞(1名)
──賞状・副賞10万円・記念盾

自由題部門 準賞(3名)
──賞状・副賞3万円

題詠部門 準賞(1名)
──賞状・副賞3万円

特別賞(審査委員会特別賞/角川文化振興財団賞/WEB賞/ことぶき賞)
──賞品・賞状

選者特選/秀逸──賞状

都道府県賞──賞状


後援

公益社団法人 俳人協会
現代俳句協会
公益社団法人 日本伝統俳句協会
国際俳句交流協会
俳句ユネスコ無形文化遺産登録推進協議会

株式会社ビクセン/株式会社ヤマト屋/オムロン ヘルスケア株式会社/株式会社エム・エス・シー/ヤマト株式会社/株式会社MEDIK/株式会社ドリーム

北海道新聞社/東奥日報社/岩手日報社/河北新報社/秋田魁新報社/山形新聞・山形放送/福島民友新聞社/茨城新聞社/下野新聞社/上毛新聞社/埼玉新聞社/千葉日報社/神奈川新聞社/新潟日報社/北日本新聞社/北國新聞社/福井新聞社/山梨日日新聞社/信濃毎日新聞社/岐阜新聞・岐阜放送/静岡新聞社・静岡放送/中日新聞社/伊勢新聞社/滋賀報知新聞社/京都新聞/神戸新聞社/奈良新聞社/株式会社紀伊民報/新日本海新聞社/山陰中央新報社/山陽新聞社/中国新聞社/山口新聞社/徳島新聞社/四国新聞社/愛媛新聞社/高知新聞社/西日本新聞社/佐賀新聞社/長崎新聞社/熊本日日新聞社/大分合同新聞社/宮崎日日新聞社/南日本新聞社/沖縄タイムス社

主催

公益財団法人 角川文化振興財団

特別協賛

株式会社