武蔵野樹林

角川文化振興財団

武蔵野樹林 表紙

vol.11 2023

  • 【雑誌コード】62634-47
  • 【発売日】2022年12月14日
  • 【定価】1,056円(10%税込)
  • 【発行】角川文化振興財団
  • 【発売】株式会社KADOKAWA

武蔵野樹林とは?

「文化大国」でかつ「自然災害国」でもあるニッポンの未来は?

3万年の武蔵野台地から
自然と人のリアルな営みを探求する
現代のランドスケープマガジン。

2018年10月角川武蔵野ミュージアムのコンセプトを発信し催しの数々を紹介するマガジンとして創刊。自然と共存するための21世紀版文化的土着的生き方を考案し提案しています。
私たちは、武蔵野台地の歴史、地形、風土、文化を学び、この地に暮らす皆さまと共に考え作っていくマガジンでありたいと願っております。さらなる応援をよろしくお願いいたします。

最新刊内容

    • 武蔵野マップ 村松 昭
  • グラビア 『PEACE HEAD』ができた日 
    奈良美智

    『PEACE HEAD』ができた日
  • 特集

    保存版大特集角川武蔵野ミュージアム2周年記念

    『PEACE HEAD』ができた日
    • 鼎談第1回「角川武蔵野ミュージアムのはじまりとこれから」
      林真理子/藤本正人(所沢市長)/松岡正剛(館長)

    • 角川武蔵野ミュージアム展示記録2020~2022
      ・角川武蔵野ミュージアム竣工記念展
      隈研吾/大地とつながるアート空間の誕生 —石と木の超建築
      ・荒俣宏の妖怪伏魔殿2020 YOKAI PANDEMONIUM
      妖怪大戦争展2021 ヤミットに集結せよ!
      ・≪コロナ時代のアマビエ≫プロジェクト
      ミュージアムが投げかけた美術の再定義 神野真吾
      ・米谷健+ジュリア展 だから私は救われたい
      ・俵万智展 #たったひとつの「いいね」
      『サラダ記念日』から『未来のサイズ』まで
      ・浮世絵劇場from Paris ファン・ゴッホ -僕には世界がこう見える-
      新しい美術体験の実現 宮下俊


    • 特集 尾崎豊と武蔵野 その足跡を探して
      坂の下の街 落合昇平
      尾崎豊 武蔵野マップ
      尾崎豊と「月刊カドカワ」松山加珠子(元「月刊カドカワ」副編集長)

    • 本棚劇場連動企画
      「つながる四人物語」山本健吉・外間守善・竹内理三・角川源義   張大石

    • コミックエッセイ
      アトム子ちゃん武蔵野を行く「ところざわサクラタウン」 青木俊直

    • 武蔵野回廊文化祭・ニコニコ町会議2022特別版 レポート 中澤友作

    • インタビュー 世界食堂オーナー 角田テルノ
  • インタビュー「分岐点ニッポンの現場に行く」
    斎藤幸平


  • シリーズ連載武蔵野のひと 麻田浩

    • 「花回廊」の四季
    •  
  • 連載
    • 角川源義を読む 第6回……赤坂憲雄
    • 武蔵野地図学序説 その7……芳賀ひらく
    • 古層探偵 第11回……大澤信亮
    • 書評 本の樹林を歩く……伊東弘樹
    • 埼玉のキーマン 第5回……加賀崎勝弘
    • 武蔵野俳壇……小澤實
    • 武蔵野歌壇……小島なお
  • 編集後記 次号予告

バックナンバー

ページTOP