9

角川全国短歌大賞

主催:一般財団法人 角川文化振興財団
特別協賛:株式会社KADOKAWA

第9回

角川全国短歌大賞

結果発表!

 第9回は、自由題4532首、歌題が「手」の題詠には1766首の応募がありました。
 自由題部門は、予備選考ののち、選考委員3名に、特選6首、秀逸20首、佳作20首をお選びいただきました。
 また、題詠部門は、各地の選者に都道府県ごとの審査を担当していただき、予備選考のうえ、都道府県賞を決定いたしました。
 自由題・題詠両部門の選考委員選出作品、及び都道府県賞作品を最終選考の対象とし、協議の結果、大賞、準賞、特別賞を決定いたしました。
 今回は、9歳から100歳まで、日本国内はもとより、中国・アメリカなど海外からも作品が寄せられました。

  • 応募総数

    0000首

    自由題

    0000首

    題詠:題「手」

    0000首

  • 募集期間

    2017年
    5月25日〜9月30日

題詠部門 大賞

賞状・副賞10万円・記念盾

三日居て息子帰りぬ庭石に
十指ひらきて軍手が乾く

和歌山県/塚野佐江子

自由題部門 大賞

賞状・副賞10万円・記念盾

未来という言葉は使わなくなって
将来と言うクールな声で

富山県/松田わこ


  • 自由題部門 準賞

    賞状・副賞3万円

  • 村を取り 空、森、海をも基地に取り
    沖縄はもう取り所なし

    沖縄県/瑞慶村悦子

  • 此処からはわずかに歪む白い線
    グランドに引く人を見ている

    東京都/飯坂友紀子

  • 題詠部門 準賞

    賞状・副賞3万円

  • ヘラクレスの腕もつをのこ手際よく
    たたみし車椅子助手席に載す

    大分県/宮武千津子


  • 特別賞

  • 与謝野晶子短歌文学賞姉妹賞
    賞状・万年筆

    ひとつずつ静かに外れてゆきました
    タコ足配線のような家族でしたが

    愛知県/米山貴美子

  • 審査委員会特別賞(株式会社レイメイ藤井提供)
    賞状・土地被覆タイプ地球儀(全回転)

    道東の旅のみやげに子がくれし
    手彫りの熊が遺品となりぬ

    鳥取県/石飛誠一

  • 審査委員会特別賞(株式会社ビクセン提供)
    賞状・双眼鏡 アリーナ H8×21WP

    小夜ふけて重ねた手と手のぬくもりに
    星が生まれたときを想った

    東京都/横田婁槐


  • 審査委員会特別賞(株式会社ヤマト屋提供)
    賞状・ヤマト屋 ズレスリュックL

    ひかる海美しき青へと染まるとき
    原発の岬ぬぬつと近づく

    大分県/宮武千津子

  • 審査委員会特別賞(カワラリゾート株式会社提供)
    賞状・日帰り天然温泉おがわ温泉花和楽の湯ペア入浴券+貸切家族風呂朝凪6時間利用プラン

    いつまでも好きでいるとは思うなよ
    サンクスと言い君に手を振る

    千葉県/華 林

  • 審査委員会特別賞(イスム〈株式会社MORITA提供〉)
    賞状・TanaCOCORO[掌]五劫思惟阿弥陀像

    あまやかなこゑ脱ぎ捨てし少年の
    ズボンの裾を五センチのばす

    香川県/藪内眞由美


  • 自由題部門 角川文化振興財団賞
    賞状・『角川新字源  改訂新版』角川短歌ライブラリー』セット

    遠ざかるあなたを囲む指の窓
    さびしくなあれさびしくなあれ

    東京都/沢 茱萸

  • 題詠部門 角川文化振興財団賞
    賞状・『角川新字源  改訂新版』角川短歌ライブラリー』セット

    園庭の土管のトンネル潜る児を
    出口で保育士手をたたき待つ

    静岡県/中村さち子

  • WEB賞
    賞状・BOOK☆WALKER」専用ウェブマネー

    腕相撲一度もおれに勝たせずに
    遠くへ行ってしまったあいつ

    東京都/大五道

    ※「WEB賞」はインターネットからの投稿作品に贈られます。

  • 奨励賞
    賞状・角川短歌ライブラリー』セット

    日曜の静かな朝の風は秋
    空き家の奥にまたある空き家

    秋田県/加藤トシ子


『短歌生活 2017年版』
短歌生活

発売日

2018323金)

領布価格

1400円税込8%)

 

作品集を購入する

 第9回「角川全国短歌大賞」受賞作品(大賞・準賞のほか、各種特別賞・選者特選・秀逸・佳作・都道府県賞)は、月刊総合誌『短歌』2018年3月号に掲載しています。
 なお、作品集『短歌生活2017年版』は、2018年3月中に応募者全員にお送りいたします。


9
角川全国短歌大賞 概要

募集期間(※現在は募集していません)

2017
525930

選考委員(敬称略)

佐佐木幸綱
馬場あき子
永田和宏

都道府県選者(敬称略)

内田弘/高貝次郎/佐藤通雅/中根誠/外塚喬/秋葉四郎/林田恒浩/中川佐和子/三枝浩樹/米田憲三/田中章義/小塩卓哉/林和清/村山美恵子/吉岡生夫/筒井早苗/井谷まさみち/小見山輝/竹安隆代/上川原紀人/伊勢方信/平山良明

表彰

自由題部門 大賞(1名)
──賞状・副賞10万円・記念盾

題詠部門 大賞(1名)
──賞状・副賞10万円・記念盾

自由題部門 準賞(2名)
──各賞状・副賞3万円

題詠部門 準賞(1名)
──賞状・副賞3万円

特別賞(与謝野晶子短歌文学賞姉妹賞/審査委員会特別賞/角川文化振興財団賞/WEB賞/奨励賞)
──各賞状

選者特選/秀逸/佳作──各賞状

都道府県賞──各賞状


後援

産経新聞社(与謝野晶子短歌文学賞姉妹賞提供)

株式会社レイメイ藤井/株式会社ビクセン/
株式会社ヤマト屋/カワラリゾート株式会社/
株式会社MORITA

北海道新聞社/東奥日報社/岩手日報社/河北新報社/秋田魁新報社/山形新聞・山形放送/福島民友新聞社/茨城新聞社/下野新聞社/上毛新聞社/埼玉新聞社/千葉日報社/東京新聞/神奈川新聞社/新潟日報社/北日本新聞社/北國新聞社/福井新聞社/山梨日日新聞社/信濃毎日新聞社/岐阜新聞・ぎふチャン/静岡新聞社・静岡放送/中日新聞社/伊勢新聞社/滋賀報知新聞社/京都新聞/神戸新聞社/奈良新聞社/株式会社紀伊民報/新日本海新聞社/山陰中央新報社/山陽新聞社/中国新聞社/山口新聞社/徳島新聞社/四国新聞社/愛媛新聞社/高知新聞社/西日本新聞社/佐賀新聞社/長崎新聞社/熊本日日新聞社/大分合同新聞社/宮崎日日新聞社/南日本新聞社/沖縄タイムス社

主催

一般財団法人 角川文化振興財団

特別協賛

株式会社