お知らせ詳細

第6回城山三郎賞 選考会開催のお知らせ

2019年10月10日

弊財団主催の「城山三郎賞」の選考委員会開催の日程をお知らせいたします。


第6回 城山三郎賞 選考委員会
日時:2019年10月28日(月曜日)午後5時より
選考委員:魚住 昭 片山善博 斎藤美奈子 [敬称略/50音順]


*「第6回 城山三郎賞」候補作は、下記の4著作です。[著者50音順]


井上義和氏『未来の戦死に向き合うためのノート』(創元社刊)
佐々木実氏『資本主義と闘った男 宇沢弘文と経済学の世界』(講談社刊)  
森  功氏『官邸官僚 安倍一強を支えた側近政治の罪』(文藝春秋刊) 
安田浩一氏『団地と移民 課題最先端「空間」の闘い』(KADOKAWA刊)


◆選考結果は、10月29日(火曜日)にお知らせいたします。

角川財団学芸賞・角川源義賞 選考委員会開催のお知らせ

2019年10月08日

「角川財団学芸賞」、ならびに「角川源義賞」の選考委員会開催についてお知らせいたします。


第17回 角川財団学芸賞 選考委員会
日時:2019年10月22日(火曜日)午後6時より
会場:ホテルメトロポリタンエドモント(東京・飯田橋)
選考委員:大澤真幸 鹿島 茂 佐藤 優 松岡正剛 [敬称略/50音順]


*「第17回 角川財団学芸賞」候補作は、下記の4点です。(著者50音順)


碧海 寿広 氏『仏像と日本人 ―宗教と美の近現代』(中央公論新社刊)
岡崎乾二郎 氏『抽象の力 ―近代芸術の解析』(亜紀書房刊)
熊野 純彦 氏『本居宣長』(作品社刊)
野崎  歓 氏『水の匂いがするようだ ―井伏鱒二のほうへ』(集英社刊)


第41回 角川源義賞 選考委員会
〔文学研究部門〕
日時:2019年10月16日(水曜日)午後5時より
選考委員:安藤 宏 揖斐 高 原岡文子 三浦佑之 [敬称略/50音順]


〔歴史研究部門〕
日時:2019年10月21日(月曜日)午後5時より
選考委員:石上英一 黒田日出男 藤井讓治 三谷 博 [敬称略/50音順]
 
会場:〔文学〕〔歴史〕両部門とも、ホテルメトロポリタンエドモント(東京・飯田橋)


◆各賞の選考結果は、10月23日(水曜日)にまとめて発表いたします。