蛇笏賞・迢空賞

第55回受賞作発表!
  • 2021.04.22更新
    第55回蛇笏賞、迢空賞 受賞作発表!
蛇笏賞・迢空賞とは 設立のことば 受賞者一覧

受賞者一覧

第55回(2021年)
蛇笏賞
『百囀(ひゃくてん)』(ふらんす堂刊)
大石悦子
迢空賞
『未来のサイズ』(角川文化振興財団刊)
俵 万智
第54回(2020年)
蛇笏賞
『柿本多映俳句集成』(深夜叢書社刊)
柿本多映
迢空賞
『遅速あり』(砂子屋書房刊)
三枝昻之
第53回(2019年)
蛇笏賞
『朝の森』(ふらんす堂刊)
大牧 広
迢空賞
『薄明の窓』(砂子屋書房刊)
内藤 明
第52回(2018年)
蛇笏賞
『海の音』(朔出版刊)
友岡子郷
蛇笏賞
『黙示』(角川文化振興財団刊)
有馬朗人
迢空賞
『時禱集』(角川文化振興財団刊)
三枝浩樹
第51回(2017年)
蛇笏賞
『十年』(角川文化振興財団刊)
高橋睦郎
蛇笏賞
『羽羽』(春秋社刊)
正木ゆう子
迢空賞
『行きて帰る』(短歌研究社刊)
橋本喜典
第50回(2016年)
蛇笏賞
『冬青集』(ふらんす堂刊)
矢島渚男
迢空賞
『ふくろう』(短歌研究社刊)
大島史洋
第49回(2015年)
蛇笏賞
『短夜』(KADOKAWA刊)
大峯あきら
迢空賞
(該当作なし)
第48回(2014年)
蛇笏賞
『萬の翅』(KADOKAWA刊)
高野ムツオ
蛇笏賞
『菫濃く』(ふらんす堂刊)
深見けん二
迢空賞
『屋嶋』(角川書店刊)
玉井清弘
第47回(2013年)
蛇笏賞
『白駒』(角川書店刊)
文挟夫佐恵
迢空賞
『あやはべる』(短歌研究社刊)
米川千嘉子
第46回(2012年)
蛇笏賞
『澁谷道俳句集成』(沖積舎刊)
澁谷道
迢空賞
『蝶』(ながらみ書房刊)
渡辺松男
第45回(2011年)
蛇笏賞
『日光月光』 (角川学芸出版刊)
黒田杏子
迢空賞
『蓬歳断想録』(短歌研究社刊)
島田修三
第44回(2010年)
蛇笏賞
『月魄』(邑書林刊)
眞鍋呉夫
迢空賞
『望楼の春』(角川書店刊)
坂井修一
第43回(2009年)
蛇笏賞
『風の空』(角川書店刊)
廣瀬直人
迢空賞
『ゆきあひの空』(不識書院刊)
石川不二子
迢空賞
『母系』(青磁社刊)
河野裕子
第42回(2008年)
蛇笏賞
『十五峯』(ふらんす堂刊)
鷹羽狩行
迢空賞
『微笑の空』(角川書店刊)
伊藤一彦
第41回(2007年)
蛇笏賞
『午後の椅子』(ふらんす堂刊)
岡本 眸
迢空賞
『けむり水晶』(角川書店刊)
栗木京子
第40回(2006年)
蛇笏賞
『めんない千鳥』(ふらんす堂刊)
後藤比奈夫
迢空賞
『泡も一途』(角川書店刊)
岩田 正
迢空賞
『憂春』(角川書店刊)
小島ゆかり
第39回(2005年)
蛇笏賞
『晨鐘』(本阿弥書店刊)
鷲谷七菜子
迢空賞
『時のめぐりに』(本阿弥書店刊)
小池 光
第38回(2004年)
蛇笏賞
『草虱』(花神社刊)
福田甲子雄
迢空賞
『風位』(短歌研究社刊)
永田和宏
第37回(2003年)
蛇笏賞
『瀧の音』(永田書房刊)
草間時彦
迢空賞
『一点鐘』(青磁社刊)
岡部桂一郎
第36回(2002年)
蛇笏賞
『東国抄』(花神社刊)
金子兜太
迢空賞
『射禱』(『竹山広全歌集』収録)(雁書館刊・ながらみ書房刊)
竹山 広
第35回(2001年)
蛇笏賞
『象』(角川書店刊)
宇多喜代子
迢空賞
『水苑』(砂子屋書房刊)
高野公彦
第34回(2000年)
蛇笏賞
『無方』(編集工房ノア刊)
津田清子
迢空賞
『白雨』(短歌研究社刊)・『友の書』(雁書館刊) 
春日井建
第33回(1999年)
蛇笏賞
『紫木蓮』(角川書店刊)
鈴木真砂女
迢空賞
『夕霧峠』(砂子屋書房刊)
尾崎左永子
第32回(1998年)
蛇笏賞
『白光』(角川書店刊)
成田千空
迢空賞
『旻天何人吟』(不識書院刊)
清水房雄
第31回(1997年)
蛇笏賞
『儚々』(角川書店刊)
飯島晴子
迢空賞
『不穏の華』(砂子屋書房刊)
富小路禎子
第30回(1996年)
蛇笏賞
『白鳥』(角川書店刊)
沢木欣一
迢空賞
(該当作なし)
第29回(1995年)
蛇笏賞
『雨の時代』(東京四季出版刊)
鈴木六林男
迢空賞
『至福の旅びと』(砂子屋書房刊)
篠 弘
第28回(1994年)
蛇笏賞
『吟遊』(角川書店刊)
中村苑子
迢空賞
『瀧の時間』(ながらみ書房刊)
佐佐木幸綱
第27回(1993年)
蛇笏賞
『瀬頭』(紅書房刊)
佐藤鬼房
迢空賞
(該当作なし)
第26回(1992年)
蛇笏賞
『樹影』(立風書房刊)
桂 信子
迢空賞
『百乳文』(砂子屋書房刊)
森岡貞香
第25回(1991年)
蛇笏賞
(該当作なし)
迢空賞
『冬麗』(砂子屋書房刊)
安永蕗子
第24回(1990年)
蛇笏賞
『花咲爺』(富士見書房刊)
角川春樹
迢空賞
(該当作なし)
第23回(1989年)
蛇笏賞
『疊の上』(立風書房刊)
三橋敏雄
迢空賞
『不變律』(花曜社刊)
塚本邦雄
第22回(1988年)
蛇笏賞
(該当作なし)
迢空賞
『朝の霧』(石川書房刊)
吉田正俊
第21回 (1987年)
蛇笏賞
『四遠』(富士見書房刊)
森 澄雄
迢空賞
『雪天』(短歌新聞社刊)
岡部文夫
第20回(1986年)
蛇笏賞
『ひとつとや』(牧羊社刊)
長谷川双魚
迢空賞
『葡萄唐草』(立風書房刊)
馬場あき子
第19回(1985年)
蛇笏賞
『天上華』(角川書店刊)
能村登四郎
迢空賞
『星肆』(砂子屋書房刊)
山中智恵子
第18回(1984年)
蛇笏賞
『和栲』(湯川書房刊)
橋 閒石
迢空賞
『星宿』(岩波書店刊)
佐藤佐太郎
迢空賞
『渚の日日』(花神社刊)
島田修二
第17回(1983年)
蛇笏賞
『月の笛』(永田書房刊)
柴田白葉女
蛇笏賞
『端坐』(濱発行所刊)
村越化石
迢空賞
『禁忌と好色』(不識書院刊)
岡井 隆
第16回(1982年)
蛇笏賞
『花石榴』(風神社刊)
瀧 春一
迢空賞
『風水』(沖積舎刊)
大西民子
迢空賞
『秋照』(不識書院刊)
武川忠一
第15回(1981年)
蛇笏賞
『雨情』(東京竹頭社刊)
石原舟月
迢空賞
『冬すでに過ぐ』(角川書店刊)
前田 透
第14回(1980年)
蛇笏賞
『雁道』(永田書房刊)
斎藤 玄
迢空賞
『野分のやうに』(新星書房刊)
生方たつゑ
迢空賞
『素心臘梅』(新星書房刊)
窪田章一郎
第13回(1979年)
蛇笏賞
『曼陀羅』(立風書房刊)
細見綾子
迢空賞
『われら地上に』(不識書院刊)
玉城 徹
第12回(1978年)
蛇笏賞
『月下美人』(五月書房刊)
阿部みどり女
迢空賞
『繩文紀』(白玉書房刊)
前 登志夫
第11回(1977年)
蛇笏賞
『四季蕭嘯』(牧羊社刊)
山口草堂
迢空賞
『ひたくれなゐ』(不識書院刊)
齋藤 史
第10回(1976年)
蛇笏賞
『明治草』(海坂発行所刊)他
相生垣瓜人
迢空賞
『獨石馬』(白玉書房刊)他
宮 柊二
第9回(1975年)
蛇笏賞
『高蘆』(牧羊社刊)以後の作品
石川桂郎
迢空賞
『湧井』(角川書店刊)他
上田三四二
第8回(1974年)
蛇笏賞
『寒雁』(海坂発行所刊)他
百合山羽公
迢空賞
『水晶の座』(白玉書房刊)他
田谷 鋭
第7回(1973年)
蛇笏賞
『甲子園』(角川書店刊)他
阿波野青畝
蛇笏賞
『雪』(東京竹頭社刊)他
松村蒼石
迢空賞
『甲虫村落』(角川書店刊)他
香川 進
迢空賞
『滄浪歌』(角川書店刊)他
岡野弘彦
第6回(1972年)
蛇笏賞
『午前午後』(角川書店刊)他
安住 敦
迢空賞
『白木黒木』(角川書店刊)他
前川佐美雄
第5回(1971年)
蛇笏賞
『壷国』(角川書店刊)他
平畑静塔
蛇笏賞
『上下』(運河俳句会刊)他
右城暮石
迢空賞
『朱靈』(白玉書房刊)他
葛原妙子
第4回(1970年)
蛇笏賞
『秋風挽歌』(角川書店刊)他
福田蓼汀
迢空賞
『球体』(短歌新聞社刊)他
加藤克巳
第3回(1969年)
蛇笏賞
『潺潺集』(角川書店刊)他
大野林火
迢空賞
『黒豹』(短歌研究社刊)他
近藤芳美
第2回(1968年)
蛇笏賞
『まぼろしの鹿』(思潮社刊)他
加藤楸邨
蛇笏賞
『万座』(角川書店刊)他
秋元不死男
迢空賞
『故郷の灯』(短歌研究社刊)他
鹿児島寿蔵
第1回(1967年)
蛇笏賞
『三露』(牧羊社刊)他
皆吉爽雨
迢空賞
『病室の牡丹』他
吉野秀雄
第56回(2020年)

該当作なし